fc2ブログ

最近、すごく怖いと感じていることがあります。

誤解と暴走です。
この組み合わせは非常に怖いなと思います。

たとえば、お笑い芸人の渡部建さんの浮気では本人たちを差し置いて
周りが奥さんの佐々木希さんがかわいそう、離婚すべき、とか騒いで
決めつけている感があります。

佐々木希さんは離婚しないと言っているのにね。

そもそも、芸人の嫁の立場からしたら、浮気の一つや二つはむしろ
男の甲斐性だ!くらいに思っているかもしれないし、周りが騒ぐほど
本人は気にしていないかもしれません。

もちろん、ああいう浮気の形はいいとは言わないけど、芸人って
わりとハチャメチャなところあるように思います。
皆、武勇伝みたいにおもしろく語ったりしていますよね。

何か周りのほうが怖いです。

また、少し前に女子プロレスラーの木村花さんが自殺したことでも
遺書も公表されていないうちに、番組出演の際の誹謗中傷が自殺の
原因だったと周りが決めつけて騒いだ感じでしたね。

聞くところによると、本人はもともと精神的に弱い面があったらしく
そういうのが積み重なっていて、たまたま番組出演のタイミングで
そうなってしまっただけなのかもしれませんよね。
それにもかかわらず、ネットに書き込んだ人が悪い、いや番組や
テレビ局が悪いと、まるで魔女狩りのように勝手な犯人捜しに
発展していました。

これも何か周りのほうが怖かったです。

実際のところはどうか分からないというのに、周りが誤解したまま
決めつけて暴走するというのは、このネット時代にはさらに拍車を
かける感じで本当に怖いなあと思います。

とはいえ、誤解と暴走が良い結果をもたらすこともあります。
その一例が、コロナ禍でのアマビエ様ブーム?です。

アマビエ様のどこが誤解なんだ!?と思った方もいるでしょう。

実はアマビエ様は、単に疫病の流行を予言するだけで、疫病の
流行を鎮めてくれる神様というわけではないのですよね。
つまり、コロナの苦境から救ってくれる神様みたいな存在として
誤解されたままネットで一気に広まってしまったということです。
あまり大きな声では言えませんが。(^^;

でもそれは良い形の誤解と暴走なのでヨシとしておきましょ。(^^)


6月になって一気に暑くなってきましたね。

すっかり夏の感じですけど、まだこれから梅雨になるのですよね。
蒸し暑いのは苦手ですけど、緑が鮮やかなこの季節は意外と
好きだったりします。

こんな感じで暑くなってくると思い出すアニメがあります。

「迷家」(マヨイガ)というアニメです。
2016年4月からの春アニメとして1クールで放送されていました。

「人生やり直しツアー!」みたいなノリで、それぞれ人生に悩みを
抱えた若者がバスに乗って、ナナキ村という村に皆で逃避するという
感じの内容でした。

「人生やり直しツアー」の言葉に少し、心を掴まれた感じで、
私は4月の時点では1話を見たのですが、その後はなぜか
見なくなってしまいました。

なんとなくノリが軽いというか、登場キャラも20名以上もいる
感じで、ガヤガヤしていて、イメージしていたのと違うように
思ったからです。

でも、6月に入ってからの終盤だったと思いますが、ツアーバスの
運転手がナナキ村で、幼くして亡くなった娘と再開するシーンを
偶然、見てしまいました。
星が綺麗で蛍が飛び交うような田舎で、亡くなった娘が現われ、
バスの運転手はたまらなく号泣していました。

もうそうなったら最後まで見るしかありませんね。(^^;

バスの運転手はツアーの参加者というわけではなかったですけど、
娘を失くした悲しみをずっと抱えていたわけですね。

他のメンバーも仕事や家庭でそれぞれの悩みを抱えていました。
もともと企業に勤めていたけど致命的な大失敗をして人生の
レールから外れた人もいました。
あと、実家の巫女の仕事を継がざるを得ない宿命に耐えきれず、
逃げ出した人もいました。

ナナキ村での暮らしははそんなトラウマのようなものを克服する
ためだったようです。

結局、最終回は想像していたより軽い感じで終わって残念でしたけど
村の風景の絵はすごく良くて、暑くなってくるにつれて、テーマと
風景がマッチしている感じで、すごく良かったです。

あの日本のふるさとのような村には一度は行ってみたいものです。


9215509c-1.jpg


1111-1.jpg