fc2ブログ


私の知人の中で、勉強が得意でITもそこそこ詳しく
それでいて人当たりも良く、親切な男性がいます。

ここまでだと完璧な人という感じですよね。

でも・・・

その男性は仕事ができません。
できないというより、実際にはできるけど、
働いて対価を得るということに嫌悪感が
あるので働かないようなんです。

でも、両親や配偶者が稼いだお金を
使って暮らしているので間接的には
対価を得ているわけなんですけどね。

ちなみに、その男性は引きこもりやニートという
ことでもありません。
とにかく働いて対価を得るということだけが
嫌いという感じのようです。

なんだかとても極端な人という印象です。

そういう人って、どう評価してよいのか
分からないですね。
できる人なのかできない人なのか。
良い人なのか悪い人なのか。

まあ、私もできることできないことが
比較的はっきり分かれているタイプなので
少し共感するところもあるにはあるのですが。

でも、世の中、極端な人より、平均的に何でも
できる人のほうが生きやすいんだろうなとも
思います。
少なくとも平成以前の社会はそうだったと思います。

一方、コロナ禍以降は、平均的な人より
何か突出してできる極端な人のほうが
生きやすくなってきているのかなとも
思うところも少しあります。

どうなんでしょうねえ。


今回の内容、興味ない人には申し訳ないです。

少し前ですけどジョジョ6部のアニメ化の日程が決まりました!
今年年末から放送されるようです。

個人的には3部と4部は非常に好きだったんですけど、
5部はいま一つだったので、今回の6部は期待大です。
ちなみに5部は主人公がなよっとしていて迫力がなく
毎回の戦いであまりすっきりしない感じでした。
でも6部ではたぶんですけど、すっきりさせてくれるような
迫力のある主人公だという気がします。

プロモーション映像を見てそう思いました。
女性の主人公ですけど、かなりの迫力です。
なんだかとても良い感じ。
プロモーション映像の作り方でもこの部のアニメ化への
熱意が伝わってくる感じで、見ていて嬉しくなります。

早く見たいです!